FC2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

老いについて思う 

さて,こうして身体が思うように動かなくなってきた祖父ですが,本人としても,様々な不安や憤りがあると思います.今までそれなりに動いていた身体が言うことを聞かなくなり,これまで自分がそれなりに世話をしてきたものに世話をされ,心配される立場になる・・・それはある意味ではコペルニクス的転回と言えると思います.

しかし,この老いの中で失っていくものがあるのであれば,また新たに見出すものもあると思います.たとえ,身体能力や生活能力,また自らの力で築いてきた様々な関係性を失っていくとしても,残存した能力を生かして,自分が今まで築いてきた関係性の中から,自分がしてきた分だけの新たな関係性を見つけることができると思います.つまりは,今に至るまでの自分自身の撒いてきた種が生えてくるということだと思います.ただそれに気がつけるかどうか,それをよりうまく生かせるかどうかは,その人のそれまでの生き方や老いの受容の程度に依存するのかもしれません.

老いたときに,自分が置かれた環境の中によい関係があるように,そしてそのことに気がつけるためにも,今のうちから私たちはよい種まきをしておきたいですね.


以下は今回の祖父帰省に関する記事ですので,よろしければまとめて閲覧ください.
祖父明日帰る
祖父帰る
祖父の勘違い
お墓参り
祖父の山口行き見送り
1日がかりの作業
祖父の付き添い
祖父の介護(+次弟編)
日中も要付き添い
スポンサーサイト



日中も要付き添い 

昨晩も4回ほどトイレに付き添いました.祖父はかなり足腰限界きてます.もう一人じゃとても行かせられません.本当にいつ転倒してもおかしくありません.昨晩もトイレに行くと言って立ち上がったそばから,後ろに倒れかけました.私が間一髪支えなかったら倒れていたでしょう.

日中もやはりフラフラなので,どこに行くにも付き添いました.昨日,次弟が付き添っていたのを職業柄か・・・と書きましたが,前言撤回します.もはや職業云々の話ではありません.誰が見ても心配で一人にはしておけないという状況です.母もすでに腰にきているので,祖父を起こすことは難しく,私たち孫が頑張るしかありません.

明日は月次祭ですので長弟,末弟,私といます.18~20日は次弟が休暇です.21日は私が休暇をとろうと思っています(まだ確定ではありませんが,予約は入っていませんのでとれるとは思います).22日は母しかいないので,頑張ってもらうよりほかないのですが,23日は秋季霊祭で,おそらく長弟,次弟,私と家にいますし,24日は私がいます.そして,夕方にはおじの教会へと発ちます.手薄な日もありますが,とりあえずはなんとかまわりそうなのでありがたいです.

次弟が明日早番なので今晩も私が当番です.明日は敬老の日ですし,今晩も頑張ろうと思います.ここ最近,私の外界へのアンテナはかなり些細な音にも反応するようになっていまして敏感です.眠っていてもすぐ気がつくようです.むしろ眠りは浅いと言っていいでしょう.私は疲労がたまって仕方ありませんが,祖父が大難を被ることの方が大変なことなので辛抱です.それに,今尽くした分はよい種まきとして,後世に実を結ぶと思います.それは,私の人生においてか,私の後の世代かはわかりませんが,神様は受け取ってくださいます.そう信じて与えられた今を喜んで生きること,それが信仰と言えるかもしれません.

月次祭準備 

今日は月次祭前日なので,お供え物を買いに行きました.

今月のお供え物は,大根,キャベツ,玉ねぎ,ピーマン,じゃがいも,かぼちゃ,さつまいも,とうもろこし,バナナ,りんご,オレンジ,パイナップル,洋ナシです.

明日は休日ですが,参拝者は少ないようです.しかし,月々のお礼ですので,しっかりつとめさせていただきたいと思います.
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター