お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

りんごの分け方 

このたとえ話もなるほどと感心し面白かったので綴ります.

両親と子ども3人の5人家族の家に,隣のおばさんがお裾分けということでりんごを2つくれました.受け取ったお母さんは子どもにあげようと思い,とっておきました.夕方になりまず1番上の長女が帰ってきました.お母さんは長女に「隣のおばさんにりんごもらったから子どもたちで食べ.今度会ったらちゃんとお礼言いや」と言ってあげます.長女は「めっちゃおいしそうやん」と喜びます.

ここで長女の脳裏にいくつかの考えが浮かびました.①弟たちがいないうちに今2個とも食べてしまおうか,それとも②今1個自分1人で食べてしまって弟たちが帰ったら1/3ずつ食べようか(自分は4/3食べられる),②いやいや,弟たちと均等に分けて2/3ずつ食べるのがいいだろうか,長女は悩みます.とりあえず①と②はお母さんにバレたら怒られてえらいことになりそうやと思い,結局長女がどうしたかというと・・・.
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
しばらくのち弟たちが帰ってきて,長女はどれでもない④番目の行動に出ました.なんと弟たちに「これ2人で食べ」と言って1個ずつあげたのです.弟たちは「めっちゃうまそうやん」と言って嬉しそうに食べます.それを遠くから見ていたお母さんが「あんた食べなかったん?」と言いました.長女は「うん,弟たちにあげた」と答えます.すると,お母さんは弟たちのためにおいしそうだと言っていたりんごを我慢した長女を不憫に思い,冷蔵庫からオレンジを出して長女にあげました.

ここに,子どもかわいい親心の微妙な差異があると先生は言います.親は子どもがかわいい,自分は我慢して弟たちを喜ばしてやろうと思う長女の気持ちを当然と思って片付けらる親はいない,何かしてやりたいと思うのが親心.親神様にとって人類は皆かわいいわが子で分け隔てないが,人のことを思う行動が微妙に神様の心を動かすこともあるということを言ってました.

「天理教教祖伝逸話篇174 そっちで力をゆるめたら」に『そっちで力をゆるめたら,神もゆるめる.そっちで力を入れたら,神も力を入れるのやで』というおやさまのお言葉がありますが,それと似たようなニュアンスでしょうか.人のために尽くしたらその分神様もその人のために力を入れてくださるのですね.
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター