お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

結婚式 

27日よりおぢば帰りしてきました.

今回の結婚式は教会関係の後継者です.奇しくも私同様前会長が出直して間もなくの式となりました.
私も1月に祖父が出直し,5月に挙式でした.彼も1月に祖父が出直し,2月に挙式の運びとなりました.しかし,私と違うのは父は会長としてご健在であるということです.欲を言えば祖父母にもと思うのが人間ですが,両親そろっての結婚を迎えられたことはとてもありがたいことだと思いました.

28日午前中に教祖殿で挙式があり,2年前に続いて再び結界内に入ることができました.教祖殿で初めて奥さんを見ましたが,しっかりした人のようでした.それは結婚に至るエピソードからも確認できることで,昨年大学院に通い始めたようなのですが,結婚の話があって大学院を中退してお嫁に来ているのです.就労後に大学院に入ったということはよほど研究したいことがあってのことではないかと思うので,それを中退してまでということはそれもよほどの出来事だったのでしょう.それも私が聞いた話によると,両親のすすめる人であれば間違いなかろうということで話を受け,2度目か3度目に会ったときは結納だったとのことでした.

おふでさきに

せんしよのいんねんよせてしうごふする これハまつだいしかとをさまる(1号 74)

とありますように,結婚の縁は親神様が各人の魂のいんねん,つまり徳分を見定められて,つりあった人同士を寄せあって夫婦となるご守護を与えられるものですから,結婚に至るまでの期間などは問題ではないのですが,それでも私にとっては驚きに値することでした.そういう劇的な出会いを与わるのもまた当事者たちの徳分なのでしょう.

披露宴は寿で行われました.ちょうど私の伯母が寿で甥の結納ということでおぢばに来ていて久しぶりに会いました.これも不思議なことでした.さて,披露宴には宮崎先生も来ておられまして少々言葉を交わさせていただきました.まさかこんなところでお会いするとは思ってもみなかったのでこれも驚きました.また,天理高校時代の後輩も新郎スピーチ役として披露宴に来ており,これも驚きました.彼も臨床心理士なので新郎の心理アセスメントと題して面白いスピーチを聞かせてくれました.とにかく催し物の多い披露宴で見るのになかなか忙しかったです.

たくさんの人に祝福されて二人にとっても幸せな結婚式となったことでしょう.月並ですが,どうか二人には互いの役割を理解し,立て合って夫婦仲睦まじく通ってもらいたいものです.そして,この道を歩ませて大事なのは形よりも心であり,天の理に沿う,おやさまの教えに沿うよう歩ませていただくことが第一と私は思いますので,お道を信仰する人間として共にそれを忘れることなく歩んでいければ素晴らしいことです.まずはおめでとうございます.
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター