FC2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

ハロー効果からお道の人間の在り方を考える 

久しぶりに心理学の視点から綴ります.

付き人にドアを開けてもらって運転手つきの高級車から降りる袴やビシッとしたスーツに身を包んでいる人を見かけたら,その人に対してどのような印象を持つでしょうか?反対に,古い軽自動車を運転し,決して綺麗とは言えない使い古した背広に身を包んでいる人を見かけたら,どのような印象を持つでしょうか?

両者に抱くイメージはもしかすると正反対であるかもしれません.仮に同じ人間がこの2つの役割をこなしたとしても,両者に対して周囲の人達が抱くイメージは異なったものになるかと思います.

それは「ハロー効果」と呼ばれる現象がどのような影響を及ぼすかによります.ある対象を評価する時に,目立った特徴の影響を受けて他の特徴についての評価が歪められる現象の事をそう言います.「後光効果」と言われることもあります.「後光が射す」といったときの背後に指す光のことで,その眩しさのために正しい判断が歪められてしまうわけですね.

先述の例を取り上げますと,前者の場合,実際はそのようなことはなくともその華々しい外見のために,心も派手で高慢な人なのではないかという印象を先入観として与えてしまうかもしれません.そして,その風貌がそのような印象を与えてしまったがために,実は謙虚さをもった人なのにそう見られないということが起こりえます.これがハロー効果です.この場合,派手な出で立ちの影響を受けてその人の人柄が歪められて受け取られてしまったことになります.
反対に後者の場合,その飾り気のない慎ましい外見から,心も飾らない慎ましく世間を低く通っているのではないか(みすぼらしく貧しい心ととられると損ですが…)という印象を先入観として与える可能性があります.そして,実際に接してみてそのように感じるのなら,それは「なるほど.見た目からそう思わしき人であったがやっぱりその通りのお人や」とその印象はより一層はっきりするかもしれません.あるいは,大したことなくとも,ハロー効果でそのような心を持つ人に感じられるかもしれません.

もう少し例をあげてみましょう.弁護士に仕事を依頼するとします.その弁護士が無精ひげを生やしてだらしない格好で依頼主の前に現れたとしたら,その依頼主は不安を覚えるでしょう.「本当にこの人に依頼して大丈夫だろうか?」と.その特徴的な外見がまだ知らぬ彼の仕事の姿勢まで歪めてしまうのです.しかし,反対にきちっとした身なりで(聡明に見えそうな眼鏡をかけ)現れれば「大丈夫だ」と思えるでしょう.
また,最近流行の詐欺も同様です.きちんと会社概要や規約などをしっかり作って,ビシッとしたスーツを着こなした人が対応してくれれば,なんとなく顧客は「この会社なら大丈夫かな」と油断して契約してしまうかもしれません.

実際にどうかはその人と接してみないとわかりませんが,第一印象として抱くのに登場時の外見は意外と重要です.そして,ハロー効果はネガティブにもポジティブにも働きます.

ところで,私たちはお道という素晴らしい教えに出会い,そしてその教えを信じ,低い心で人に喜んでいただくことを心がけて,陽気ぐらし実現のため,人だすけのために,日々を通らせていただいている(つもりな)わけですが,先述した通り,人間の認知にはハロー効果というバイアスがかかることがあります.このバイアスはプラスに働く分にはいいですが,マイナスに働いてしまうと誤解を招く恐れがあります.

できれば,余計なマイナスに働くハロー効果なしに,喜び上手の慎ましい低い心を持った成程の人に受け取られたいものです.そのためにどのようなことを心がければいいのか,それはここでわざわざ言葉にせずとも,皆様各々で理解いただけることかと思います.人は知らず知らずのうちに,原点であるこのことを忘れがちです.もちろん,それは私とて例外ではありません.気をつけたいと思っています.しかし,他人より立てられることに慣れているお立場の方,上から指図することに慣れているお立場の方は,特に,日々そのことを頭に置いておくと,人から余計なバイアスによって歪めて捉えられることがなくなるのかなと私は思います.そして,それはお道のにをいがけの上でも大きく貢献することであると思います.また若輩者が生意気を言っておりますが,大切なことです.


>>最後までありがとうございます.
>>読み終えたら1クリックお願いします⇒人気blogランキング
>>PCでご覧の方はこちらもクリックお願いします⇒日記@BlogRankingFC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター