お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

長男帰る 

今日は長男とあいこが教会に帰ってきました.

午後2時頃迎えに行きました.荷物がたくさんあったようで,わがやのプレオには載りきらなかったため,あいこの母が後ろから荷物を積んだ車を運転してついてきてくれました.

大量の荷物を降ろしてちょっと片付けをすると,もうお風呂の時間です.今日は私が入れました.2回目です.その後は片付けをしながら,長男を抱いたり話しかけたりしてました.ちょうど長弟と末弟も帰ってきていたので久しぶりに会うことができました.

つい今,長男が眠ったようです.私もおむつ交換やあやしたりなどしましたが,すべて自分たちのことよりも優先されるので素晴らしい修養になります.恩を返すつもりでしっかりと育てさせていただきたいと思います.色々書きたいことはあるのですが,眠くてもうだめです.多分12時と3時くらいにミルクの時間となりますのでもう寝ます.また今度.

とにかく今日より基本的にはずっと長男はここでくらすことになりますので,心地よく過ごせるように,また心地よい家となるよう親として頑張りたいと思います,
関連記事
スポンサーサイト
子育ては恩返し!
そうです、そうです。
ときおり忘れて、勢いで、
次男の頭をはたいたりしてしまう私です。
その度におやさまのお言葉を思い出して
いかんいかんと思ってます。

これから過ごしていくと分かると思いますが、
赤ちゃんと暮らすのは
なかなか大変なこともあります。
教会ですとなおさらに、
なんでも赤ちゃんが一番、と言うわけに
行かないこともあります。
しかし自分で何も出来ない身ですので
なんでも後回しではかわいそうですしね。
実感としては、バランスが大事ですかね~。

時には、ちょっと待たせても大丈夫ですよ。
「待っててね」と声を掛けてあげてください。
言葉は理解できなくても、
雰囲気で伝わるようになります。
赤ちゃんは、こちらが思っているよりも
実は結構分かってますよ。
泣けばなんでも思いが通ると
向こうに弱みを握られてはいかんです(^_^)
かわいがりつつも、
会長さんがいて、パパとママがいて、
そしてキミなんだよ、という順序も
伝えていかなくてはなんですよね。
さらに兄弟ならば、
お兄ちゃんも立ててあげなくては。
うちもよく言われることです。
お互いに日々、勉強ですね☆
[ 2010/06/29 22:16 ] [ 編集 ]
さなさん,コメントありがとうございます.やはり子育ては恩返しなんですね.私らもバランスを大事にしていきたいと思います.ほったらかしにするのではなく,ちゃんと声を掛けてあげてることが大切なのですね.とりあえず小さいうちは存分に甘えさせてあげようとは思いますが,たしかに泣けばなんでも思いが通ると思われてもいかんですね.日々色々勉強ですね.
[ 2010/06/30 21:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター