FC2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

天理大学大学院臨床人間学研究科臨床心理学専攻 

3月18日の天理時報(第4019号)に天理大学大学院1期生のインタビューが載っていましたね.

私の大学時代の恩師も載っていました.お元気そうで何よりです.研究室でガンダムのプラモを作ったり,近鉄バファローズの優勝ビデオを見たりして,先生に注意されていた日々が懐かしいです・・・.

インタビューを受けている女性のうち一人は私の後輩ではありませんか.もっともあまり親しくはなかったと記憶しているのですが・・・.彼女の従姉妹とは学生時代非常に仲良くしていまして,先日おぢば帰りした際には生後数ヶ月のかわいい娘さんを見せてもらいました.刻の流れは早いものです.(関連記事;友人の結婚祝賀会)

さて,記事を読んでて思ったのですが,「天理教人間学特論」って何でしょうか?すごく興味あるんですけど・・・.他のどの大学院でもこのような特論講義は受講できません.さっそくホームページを確認してみましたが,内容までは載っていませんでした.残念・・・.

しかし,カリキュラムのページを見ていると興味深いことが書いてあります.

天理教の宗教観を基盤にしながら、さらに現代社会における宗教の役割や、宗教と心理臨床の接点についての学際的な視点を身につけ、宗教における心理臨床活動を深める力を育てます。

素晴らしいです.私の院はキリスト教系の大学でしたが,無論カリキュラムにキリスト教観など含まれてはおりませんでした.天理大は素晴らしいです.

もっと早く天大の院ができていれば・・・と思う部分もありますが,よくよく考えるとたとえ院が存在していたとしても,先述の通りちゃらんぽらんした学生で,在籍当時ろくに授業を聞いていなかった私が院の門をくぐれたとは到底思えません.これはこれでよかったのかなと思います.

マークシートに救われてペーパー試験を切り抜けた男ですからね,私は.他2校の論述入試はすべて落ちてます.本当まともな勉強しなかったのです.でも,神様に臨床の道へお引き寄せいただいて合格したわけです.もし不合格になり,浪人でもしようものなら翌年の父の出直しを以って院進学を諦めねばならなかったことは必至で私の臨床家の道は閉ざされていたことしょう.

その時は「なぜ私が・・・?」と思うような出来事があっても,後の人生で納得のいくことは多々あります.ならば,今自分自身の前で起こっている出来事がよくも悪くも神様の何らかの思いあってのことと思い,通らせていただくのが肝要なのかなと私は思います.

人生は成るように成ってくる,これを天の理と呼ぶのでしょうか.


>>最後までありがとうございます.
>>読み終えたら1クリックお願いします⇒人気blogランキング
>>PCでご覧の方はこちらもクリックお願いします⇒日記@BlogRankingFC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト



人生は、まさにその通りですね。
自分でも「なぜ、私がこの道を通っているのか?」と不思議に思うことが、しばしばあります。
ですが、通った道が良くも悪くも、後々になると全て神様の思いがあり、この道を通ったから今の私があるのだなと思います。子を思っての親ですから、親神様は私達のことを思って、その道に私達を通してくださったわけです。そう思うと、とてもありがたいことですね。。やはり、どんな道でも、通らせて頂いているんだと思うことが喜び上手、生き上手と言えると思います。
天理大学院のカリキュラム、面白そうですね。天理大学の特徴が出ていて、興味のある人は、学びがいがありそうですね。
知り合いが新聞に載っていると、なんだか自分が載った様な、うれしい気持ちになりますね♪
[ 2007/03/19 21:29 ] [ 編集 ]
天理教人間学特論とは…。
春学期にある「臨床人間学特論」と続いている部分がある授業なのですよ。「臨床人間学特論」は色々な宗教の視点を学んで、臨床の知を養うものなのだけど、「天理教人間学特論」はそこからさらに天理教の観点を深く取り入れていくもの、と言う感じでしょうか。天理大ならでは、だよね。でも実際に授業を受けていると、心理臨床と宗教の観点ってとても通じる部分があるし、人間の持つ宗教性って重要な視点だなあって思うよ。
それにしてもなつかしいね、ガンダム…バッファローズ優勝ビデオ…。恩師方もお元気だし、また遊びにおいでよー。
[ 2007/03/19 22:59 ] [ 編集 ]
>あいこさん
本当にあいこさんのおっしゃるとおりだと思います.よくまとまっていてまさにそう思いますとしか言いようがありません.喜び上手,生き上手を私も目指していきたいです.

>masakoさん
初コメントありがとうございます.そういえば,masakoさんも在学中でしたね.もう修了でしたっけ?今度M2?ブログ読んでくれていたとは嬉しい限りです.また気軽にコメントくださいな.
天理教の観点を取り入れた心理臨床ということですか??心のケアは昔は宗教が担っていた面ですし心理臨床と通じる点ってやはり多くあるのでしょうね.それを言葉として述べるほど私は明確には理解していませんが.
遊びに行きたいとは思うのですが,いつもおぢば帰りするのは休日なのでタイミングが合わないのです.残念.
[ 2007/03/20 08:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター