お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

相談することの重み 

面接の合間に時間があったので,ふと面接室での自分の座っている位置ってどんな風に患者さんに映るのだろうか?私だったら,何をセラピストに話すだろうか?と思い,普段患者さんが座る椅子に腰を下ろしてみました.

自分の位置はこういう角度で映るのか・・・と確認した後,自分の思考や感情に注意を向けて,どんな話をするだろうかと考えてみましたが,何もありません.特に話すことがないのです.誰もいない心理室で一人で椅子を移動している姿は滑稽だったかもしれませんが,私は人が他者に相談することの重さを改めて実感しました.

カウンセリングに来る患者さんは自分自身の目標のために,あるいは問題解決のために,毎週50分もの時間を割くのです.うまく言えませんが,それだけの時間を費やせるだけの悩みを抱えているということですし,それだけ時間をかけてでも何とかしたいという思いがあるということだと思います.それはこちらが思っている以上に重いことかと思います.しかも,(信頼関係はファーストコンタクト以降に徐々に形成されていくものですが)初回来談時には,まったくの他人に対して自分の悩みを打ち明けようというのですから,よほどの思いがあるのだと思います.それは常々意識しておかなければならないことですが,今日椅子に座ってみて改めてそのことを思いました.

これはおたすけにおいても同様かと思います.こちらからのにをいがけとなるとまた別ですが,相手の方からお道に,教会に,たすけを求めてきたとするならば,その人の事情・身上には相当の重みがあるということです.ましてや,まったく知らない門を叩いてきたということであれば,その抱えたる悩みたるや簡単には理解できないものかもしれません.それを引き受けてたすかっていただくには,私たち引き受ける側にもそれ相応の器や経験が必要ということだと思います.

なんだか自分で書いててとても大変な気がしてきましたが,ひとつひとつの相談の重みをしっかりと感じて器や経験を培っていく必要があるのだなぁと思いました.イマイチ納得のいく文章が書けていませんが,夜も更けてきたことですし,まだ明日の講義の準備が終わっていないのでこれで終わります.

今日は椅子に座って重みを感じたということを言いたかったのでした.
関連記事
スポンサーサイト
毎日に埋もれることなく、省みる姿はステキです。そういうまおさんになら、相談したいって思うヒトもたくさんいるのではないでしょうか?専門職ってついおごってしまいがち…なイメージがあるから…。
私は、「知らないヒトに相談したい」っていう気持ち、わかる気がします。飾る必要のない相手に全部さらけ出したいって思うことがあるから…。なんの先入観もなく聞いてもらえそうですしね。
[ 2007/04/11 00:16 ] [ 編集 ]
知らない人だから、直接利害に関わらない人だから気軽に相談できる。
そんな風にも思います。
[ 2007/04/11 01:04 ] [ 編集 ]
いつも考えさせられますが、今日の一文、心にしみました。

教会と言うことで、なんや気軽に話を聞いていた気がします。話すことの重さ、しっかり受け止めながら、聞かせて頂きたいと思います。
[ 2007/04/11 05:42 ] [ 編集 ]
>なほさん
うーん,どうなんでしょうか.私臨床に自信ないですから.知らない人にこそ相談できるということもあるのかもしれませんね.

>きたろうさん
言われて気がつきました.それでも知っている人には話せない,話したくない重みがあるのでしょうね.

>鯉太郎さん
人が敷居低く気軽に来れることはとても大事なことですよね.こちらも相手に余計な負担を与えないために気軽に聞く姿勢も必要だとは思います.ただその中にも相手の重みを受け止める心構えが必要なのかなと思います.なんだかよくわからなくなってきました.
[ 2007/04/11 18:33 ] [ 編集 ]
確かに、そうやって
自分が反対の立場だったらと考えることは
時にとても大切なことだなあと思います。
それは、自分の理の子に対してだけではなく、
理の親に対しても・・。

ちなみに病院と教会とちょっと違うかなと思うのは、
(うちの)教会は自分で訪ねてこられる方は
まずほとんどいないということです。
宗教が怖いというイメージもあるのでしょうが、
一年に5000枚くらいパンフレットをまいても、
2~3人しか訪ねて来られません。
それも、うちの教会の場合はですが、
よくよく話を聞いてみると
お金の無心ということが多いです。

それよりも、なんにもなく門をくぐってきたような人に、
実は問題を抱えていることを気づいてもらう、
もしくは抱えている問題を話してもらえるくらいの信頼を築く、
ということが、
今の私にとっては課題かなと思います。

[ 2007/04/12 17:49 ] [ 編集 ]
そうなんですよね,反対の立場に立たないとわからないことってあるので,それは本来常々意識しておかねばならないことだと思います.
さなさん,うちの教会も自分で訪ねてこられる方は皆無に等しいですよ.2~3人でも訪ねて来られるのであればすごいと思います.
初対面で問題に気づいてもらい,それを話してもらうというのはなかなか難しいですよね.私も信頼に足る人間に成人していきたいと思います.
[ 2007/04/13 08:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター