fc2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

聞き方のコツ 

相手に積極的に話をしてもらうのってどうしたらいいんでしょうね?思うように話が進まないなぁとか,どうも話を聞いていてテンポが合わないなぁと感じることってありませんか?人の話ってただ聞いていればいいというものでもなく,いくつか最低限必要なスキルがあるのだと思います.

基本的なことですが「うなづき」「あいづち」「ほほえみ」という三種の神器(勝手に名づけました)を最大限に生かすことが功を奏すことが多いのではないかと思います.「ええ」「そう」とか「うんうん」「なるほど」「それから?」のように,話の合間に入れるわけです.直接会っているのならそこに微笑みを入れるとより好感触です.これらは話を聞いているよということを相手に伝える最良の手段であり,相手の言ったことを相手の言ったこととして認めるということです.実に当たり前なことで皆さんも普通にしていることだと思います.ですが,それがなかなか難しくなることもあるのです.

人の話を真剣に聞けるのはだいたい1時間くらいであると言われています.確かにそう思います.現在病院でも50分のカウンセリングをしていますが,このくらいの時間だと話を聞くことができます.50分で終わるという保証があるから聞く方も安心して聞けるのです.

しかし,これが制限がないと思うと少々つらさを感じるでしょう.相手のためにと思っていくら頑張ってきこうとしても,際限なく続くときけなくなってくるときが来ると思います.相手の話が聞けなくなってくると相づちを打てなくなってくるのが一般的だと思います.あるいは相づちに不快感や面倒くささのようなものが反映されてきます.単調になることもあるでしょう.そうならないように相づちのレパートリーは豊富にもち,余裕をもって相手の話をききたいものです.相づちを打てなくなってきたときには休憩を挟むなり,機会を改めるなりした方がいいかもしれません.ききたくないときにきいても話は残りませんし,お互いにとってよいコミュニケーションには発展しません.

臨床心理学的援助には時間設定ができます.通常45~60分くらいです.原則的に契約時間以外は会いませんし,目標が達成されて終結すればもう会うことはありません.ドライだなぁと思う部分もありますが,あくまで職業的役割関係の上での専門的援助であり,それが自分で立ち直っていくという治療的な効果にもなっているのだと思います.私的関係を持ってはいけないことは臨床心理士の倫理要綱にも記載してあります.学校の先生とか看護師は生徒や患者と卒業後,あるいは退院後関わりがあるケースもあるかと思いますが,心理士は会ってはいけないのです.契約外には会わない分,自分の生活も守られるわけですが.24時間治療者でいることはできませんので,こうした枠があることは重要な意味を持ちます.

そう考えるとお道のおたすけは,24時間365日休みなくあるわけですから,大変だろうと思います.信仰心あってこそ成し遂げられるものなのでしょう.私はお道一本でのおたすけは今はしておりませんが,色々な経験を積んで来たるべき刻に備えたいと思っています.
関連記事
スポンサーサイト



>臨床心理学的援助には時間設定ができます.通常45~60分くらいです.原則的に契約時間以外は会いませんし,目標が達成されて終結すればもう会うことはありません.・・・・・.私的関係を持ってはいけないことは臨床心理士の倫理要綱にも記載してあります.

とても参考になりました。ありがとうございました。m(_ _)m
[ 2007/05/12 21:36 ] [ 編集 ]
最近、この手のことで悩んでいます。
ある信者さんからよく電話が来るんですが、
それが非常な苦痛に感じてしまいます。
その人もとても気分にムラのある人で、
全く電話が来ない時期もあるし、
一日に何度も掛けてくるときもあります。
内容はたいしたことはありません。
暇つぶしという感じです。
その内容のなさに何度もつきあうのがまたつらく感じます。
留守電に無言の電話がたくさん残っていると、
こんなに何度もかけてきたのかと
げんなりすることもあります。
ちなみに、向こうは自分本位なだけで、
全く悪気はないのです。
あまりにつらいと居留守を使うこともありますが、
そんな自分もイヤなので、葛藤の末、出るようになります。
前に同じようなことがあったときに、
先輩先生には、「うなづいてあげているだけでもいいのよ」と
言われたことがあるのですが・・。
どうしたらいいものでしょうね。
何か思うところがあれば聞かせてください。
[ 2007/05/13 10:32 ] [ 編集 ]
>きたろうさん
お久しぶりです.いえいえ,またたまにのぞいてくださいな.

>さなさん
私の仕事は時間設定が厳密ですし,心理士として働いている時間は1日8時間と決まっているので,限りある援助ですが,教会でのおたすけは際限なき援助ですから,心を相当遣うことと思います.それを今までこなしてきたさなさんをすごいなぁと思います.うちの会長を見ても思うことですが,1日に2回教会に来てさらに電話をかけてくる人もいますからね.

内容がなくても,話に来たり電話をかけてくるということはそれをするだけの意味がその人にとってはあるのだと思います.ヒマつぶしに見えるのはこちらの意味づけであって,当人がどう意味づけているかは当人に聞かなければわからりません.私はカウンセリングではそれはわりとあっさりと聞きます.意味を自覚していてすぐに説明できる人もいますし,無自覚であったため,説明出来ない人もいます.ですが,自分にとっての意味を問われることによって深まる意識があるということは事実です.
また,人の話を聞くには自分に聞くだけの余裕がないとできないということがあります.逆に言えば,話したいことが山ほどあるうちは周囲への気遣いが十分に回らないということでもあると思います.そんな中話を聞き続けることは大変だとは思いますが先輩先生に言われたとおり耳を傾けているだけでもいいと思います.十分に話したら余裕ができ,その人の行動も変わってくることと思います.それに今まいた種は後に必ず実りますよ.
おたすけの経験がほとんどないのに長々と書いて恐縮ですが,その人にとっての信仰や教会の意味を聞いてみるともしかしたらお互いに新たな発見になるのかもしれないなぁと思いました.
[ 2007/05/15 21:13 ] [ 編集 ]
お忙しい中、丁寧にお答えいただき、
ありがとうございました。
なるほどとおもいました。
やはりお道の先生と同じことを
おっしゃっているように思いました。
なかなか届きませんが、つとめていきたいと思います。
[ 2007/05/15 22:18 ] [ 編集 ]
私なんてさなさんの足元にも及びません.口だけ達者で恐縮です...
[ 2007/05/19 08:27 ] [ 編集 ]
いえいえ~。
また何かの時には相談に乗ってくださいね!!
[ 2007/05/19 20:19 ] [ 編集 ]
こちらこそおたすけの先輩としてよろしくお願いします.
[ 2007/05/19 23:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター