お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

虐待について(その1) 

PCのマイドキュメントを整理していたら虐待についてのレジュメが出てきたので,書ける範囲で情報を提供しようと思います.私は虐待の事例には特に関わったことはありません.教会後継者である友人が現在児童相談所で児童福祉司として働いているので,彼が詳しいのですが,私の拙文でご容赦ください.

さて,虐待は今の時代よく耳にする言葉となりました.ニュースでもよく報道されています.漠然と想起されることは,養育者が子どもを殴ったり,蹴ったりなど苦痛を与える姿であると思います(痛々しいです).ですが,せっかくなのできちんと知っておきましょう.

児童虐待は,①身体的虐待,②ネグレクト,③性的虐待,④心理的虐待の4つに分類することができます.

身体的虐待とは身体に直接暴力を振るい,傷を負わせたり,またはその恐れのある行為です.具体的に記述すると生々しいのでしませんが,身体に直接痛みを与える行為全般です.

ネグレクトは養育拒否や保護の怠慢とも言われ,適切な衣食住の世話をせずに放置したり,子どもの健康と発育発達を損う行為です.成長に必要な食事をきちんと与えなかったり,同じ服を毎日着ることを強要させたり,義務教育を放棄することを強いたり・・・など身体に直接傷は与えませんが,正常な発達と健康を妨げる行為のことを言います.発達の遅れ,栄養失調,脱水症状,不潔,凍傷,熱中症,感染症などに曝されます.特に,乳幼児は自活することができませんので,彼らへのネグレクトは必然の死という状況を招きます.

性的虐待は,子どもの成長段階に不適切な性的接触をすることです.何もわからないうちでもよくないことであることは伝わります.それは大きな傷として心に残ります.問題行動,自傷行為,自殺企図,妊娠,性非行,PTSDなどの危機に曝されます.また解離性同一性障害(多重人格)の多くは幼少期の性的虐待が背景にあると言われています.あまりに過酷な状況に本人の自我が耐えられず,何も感じない,何も見ていない,何も知らないと現実を否認して次第に別の自己を作り出さざるを得ないのでしょう.それほどの苦痛なのです.

心理的虐待は,ことばや態度で子どもの心を傷つける行為です.悪いことをしたときに叱ることが必要なこともありますが,それが度を超えている場合も含まれるでしょうか.DV(ドメスティック・バイオレンス)はその間にいる子どもにとっても苦痛なため,心理的虐待に含まれます.心理的虐待を受けた子どもはおびえ,無表情,多動,強い攻撃性などが見られると言われています.

今述べたのは単なる定義上の分類であって,どの行為が悪いなどの重み付けはありません.子どもをこのような状況に曝すこと自体があってはならないことです.神様より授けていただいた子どもを,かけがえのない命を大切にできない人が後を絶たないのは悲しいことです.

続きは後日・・・.次回は私たちが虐待に関わるときについて考えます.


>>最後までありがとうございます.
>>読み終えたら1クリックお願いします⇒人気blogランキング
>>PCでご覧の方はこちらもクリックお願いします⇒日記@BlogRankingFC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
虐待はひどいことだと、マスコミで騒がれています。
確かに、ひどいことだ、あってはならないことだと思います。
でも、人ごとではないというのも
身にしみて感じます。
子育ての最中の人なら、きっと身に覚えがある人も
多いのではないかと思いますが、
本当は人ごとではないのです。
程度の差こそあるかもしれませんが、
自分の事なんです。
けがをさせるところまでは行かなくても、
これはもしかしたら虐待だろうか、ということを
してしまったことがある、というのが、
かなりたくさんの人の実際ではないかと思います。
私も、自分が精神的に参っていたとき、
短い時間でしたが、子供を無視してしまい、
傷つけたなと思います。
愛情もなく殺してしまうと言う人もいるかもしれませんが、
かわいいと思いつつ、自分の気持ちが抑えられずに
傷つけてしまい、
そして自分も苦しんでいる人もたくさんいると思います。
子育てをしている者、また布教している者の実感として、
「ママの孤立」というのが原因にある気がしてなりません。
ご主人が仕事で忙しすぎたり、
また、ママ同士の友達でも、実際どこまで
本音で話が出来ているんだろうと思います。
子育てについて、夫婦や家庭のことについて、
本当に心から安心して話せる場所に、
飢えている人が多いのではないかと思います。
ほんの少しでも、うちの教会も、
そんな場所として貢献できたらと思っているんですけどね。
[ 2006/11/06 13:05 ] [ 編集 ]
さなさんがおっしゃるように虐待は他人事ではありません.昨日のエントリにも書きましたが,誰でも当事者になる可能性はあるのだと思います.
虐待に発展するのを防ぐにはどうしていいかわからない子育てや自身の人生の中で安心して話せる場所があることが大事ということ,私も同様に思います.
虐待される子どもはもちろんかわいそうなのですが,虐待をせざるを得ない当事者の物語もまた悲劇なのだと思います.その悲劇を虐待に及ぶ前に誰かか聞いて支えてあげることができるのならば,そこまでは至らないかもしれませんものね.
さなさんの教会がそうしたそんなあたたかい場所になること応援しています.私の教会もいずれそうなるといいなぁ・・・.
[ 2006/11/07 21:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター