お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

疲れてもなお見えるというご守護 

もう職業病というかいつものことなのですが,目がしょぼしょぼします・・・目が疲れます・・・毎日PCのモニターに向かいすぎでしょうか・・・さすがに視力も低下した気がします.

メガネは疲れるし,コンタクトは目の中に異物を入れるようで怖いのでどちらもいやです.小さい頃まぶたの裏におはじきが入ってしまったことがあるので余計に怖いのです.視力をなんとか回復したいと思います.

小学校低学年の頃,視力が0.4と0.7に落ちたことがありました.メガネが嫌だったので,母と毎晩,お願いづとめをさせていただきました.正確な期間は覚えていませんが,数ヶ月でご守護いただき,視力は1.2と1.5に回復しました.それ以来多少下がることもありましたが,1.0と1.2はだいたいキープしていたのです.それがついに落ちた気がします.

今はいくつなのでしょうか・・・1.0くらいはあるようなないような.目が見えるご守護はお道では「くにとこたちのみこと」のお働きであり,「人間身の内の目うるおい、世界では水の守護の理」と教えられています.目が見えるのも,この世界に水が存在するのも親神様のお働きあってのこと,目が見えるありがたさを日頃から味わい,人のよいところ,よい行いをこの目に映すように心がけようと思う今日この頃であります.
関連記事
スポンサーサイト
「目が見える」という一見当たり前の事も、実にありがたいことだと祖母を通して小さい頃から感じています。
祖母は網膜色素変性症という病気で、全く見えず光も感じません。
この病気は、徐々に視野が狭くなり、視力を失うこともある遺伝性のもので、治療法は確立されていません。
必ずしも全てが遺伝が関係しているわけではありませんが、否定できないので、「見えなくなったらどうしよう」と考えることがよくあります。
祖母を通して見えるありがたさを感じさせてもらっているのだから、日々感謝の気持ちを忘れずにいたいです。
まおさんも目は大事にしてくださいね!
[ 2007/08/26 22:50 ] [ 編集 ]
そうですか.お祖母さんは大変だったでしょうが,彼女を通して感謝する気持ちを培ってこれたのはありがたかったですね.
あいこさんもその遺伝を受け継いでいるかもしれないということで心配になることがあるのですね.何にしても神様にもたれていきましょうね.
[ 2007/08/27 21:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター