FC2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

兄弟の結婚式~長兄編 

去る11月11日は初めての兄弟の結婚式でした.

私は5人兄弟で育ちました.私の下に弟が3人,そして私の上には私より4ヶ月生まれの早い長兄がいます.彼は父の親友の兄の息子で5歳の頃より一緒に教会で育ちました.実母の顔を彼は知りませんし,20年前に実父も出直しているので私の両親が親代わりでした.彼らを「お父さん」「お母さん」と呼び彼は育ちました.高卒後就職し家を出たため,10年くらい前から一緒に生活してはいませんが,私の大切な兄弟です.

入籍はすでに2月に済ませていたので,あまり実感はなかったですが,人生の門出を祝うよい式となったと思います.彼が教会で育ったことを心の底からよかったと思っているかはわかりませんが,私は縁あって教会で育ってよかった,こうして彼が1つの家庭をもつことができてよかったと思いました.もし教会で育っていなかったらまた別の人生になっていたでしょうから,今の彼の幸せがあるのも私たちと育ってきたからこそでもあります.両親からしたら悩みながら育ててきたのでしょうから,見送ったという達成感があるでしょうか.彼の叔父(父の親友)も,甥っ子が家庭を持つのを見届けたという感覚だったのか披露宴の中では泣いている場面もありました.

私も嬉しいなぁ,よかったなぁという思いはたくさんありましたので,もしかしたら泣くかもしれないなぁと思ってはいましたが,意外とそんなことはなく,穏便に式も披露宴も終わるかに思えました.

しかし,披露宴での新郎新婦のスライドショーにやられました.小さい頃の子ども5人で写っている写真,5月に兄弟で結婚祝いをしたときにとった写真などが映され,これらは別に懐かしいなぁという感覚だけだったのですが,父の写真も出てきました.そして,「お父さんありがとう.お父さんみたいな父親になりたいです」というメッセージがスライド上に表示され,私の目から一気に涙が溢れました.

この場に父さんがいたらどんなにか嬉しい一言だろう,どんなに喜んだろう,父さんよかったなぁという父への思いと,父をそうまで思ってくれてありがとうという長兄への思いでいっぱいでした.

テーブルを見回すと,母と末弟は泣いていました.長弟と次弟は泣いていませんでした.まぁ兄弟からしたら,まったく予想通りの展開です.私と末弟は涙もろいのですぐ泣きますから.この感じでいくと,自分を含めてあと4回私は泣くことになるのではないか?なんとも情けない話だなどと一方で思いながら刻を過ごしました.

そんなわけで,本当にたくさんの人に祝福されたよい式だったと思いますが,これまでたくさんの人に見守られて自分が育ってこれたということも忘れずにこれからの人生を過ごしてほしいと思います.もちろん,そこには親神様のご守護があることは言うまでもありませんが・・・.
関連記事
スポンサーサイト



結婚式って感動しますよね。
お父様もきっと、喜ばれてたでしょうね。
[ 2007/11/14 23:57 ] [ 編集 ]
ホント感動ですよね.
そう言っていただけると本当に嬉しいです.私もそう思います.
[ 2007/11/15 22:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター