お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Around40と臨床心理士 

先日同業の友人よりAround40というドラマが始まるよというメールが来ましてさっそくPCをいじくりながらですが見てました.

 以下は番組サイトの第1話のあらすじの引用です.

緒方聡子(天海祐希)39歳、優秀な精神科医、独身。言うべきことはきちんと言う、面倒見のよいアネゴ肌で、仕事でもプライベートでも頼りにされている。趣味はひとりで高級旅館に泊まり、お笑いのビデオを観ること。
 そう、彼女はこの5年間、結婚どころか彼氏すらいない。それでも仕事にやりがいがあって、経済的にも不安はなく、一緒に遊べる親友で“結婚しない宣言”をしている後輩の森村奈央・35歳(大塚寧々)や高校時代からの同級生通称マーくん:大橋貞夫(筒井道隆)39歳という男友達の存在もあり、楽しく“おひとりさま”の人生を謳歌していた。
 40歳を目前に控えた同窓会で、高校時代からの親友で専業主婦の竹内瑞恵(松下由樹)に「子どもが欲しいなら今すぐ結婚すべき」と“女性としての幸せ”へ向けてのアクションを急かされるが、当の聡子は今ひとつピンとこない。
 そんなある日、聡子は衝撃的なことが起こって落ち込んだ奈央を励まそうと、行きつけの温泉旅館に出かけるが、そこでたまたま、イケメンだけどエコにこだわるちょっと変わった男性(藤木直人)が恋人と別れる場面に遭遇する……。

このちょっと変わった男性が臨床心理士で上記精神科医のもとに入職してくるのです.あらすじはまぁどうでもよく社会的認知度がまだ低い(?)臨床心理士の紹介をわざわざドラマの中で天海さんがしてくれたところを強調したいです.
  1. 精神科医が十分な時間がとれない分,臨床心理士が時間をかけて患者さんの話をきくこと
  2. 資格をとるのが大変なわりに仕事が少なく給料が安いということ
  3. ②の理由から男性の心理士が少ないということ

これら厳しい現実をドラマの中で訴えてくれてました.臨床心理士というと稼げる仕事という誤った認識を持たれている人もいるかもしれませんが,業界全体で見れば否としか言いようがありません.名の知れた先生の中にはそういう人もいるでしょうが,現実的には常勤職が少なく非常勤を掛け持ちしている人が多いというのが現状です.給料も看護師さんより全然安いです.このドラマに登場していた臨床心理士も週3回のカウンセリングルームでの仕事以外は運送関係のバイトをしていたようです.33才独身という設定の背景には経済的な不安定さという事情を考慮してのこともあるのかもしれません.それと,仕事が少ないことを如実に描きたかったのかもしれませんが,30代で心理と無関係の非常勤職をしている人はそう多くはない気がしました.

さて,臨床心理士は女性が多いということですが男女比はおそらく男性2~3割,女性7~8割くらいでしょうか.2004年の調査では約5割の人が非常勤の掛け持ちのみで仕事をしていて(週に5箇所日替わりで勤務している知人もかつていました),常勤のみの就業をしている人はわずか3割です.このことは,安定を得るのがそれだけ容易ではないことを意味します.しかし,非常勤職が多いことは就業条件的には子どもを抱える女性には優しい仕事と言えますので子育てをしながら非常勤で仕事を続けている人も多くいると思います.自治体にもよりますがスクールカウンセラーは時給が5000~5500円ほどもらえますので,スーパーにパートに出ることを思えば確かに稼げる仕事かもしれません.もっともそれなりの責任を抱えますが.対照的に医療領域では臨床心理士はケースワーカー(精神保健福祉士など)に並んで病院の利潤にはあまり貢献できない職種ですので時給は1000~1500円程度ではないでしょうか.2000円もらえるところはあまりない気がします.患者さんにとっては大切なのですが,臨床心理士はいなくても経営は十分成り立つので採用していない,あるいは非常勤で済ましてしまうという病院が多い気がします.そういう意味では私はありがたいご縁をいただいたなぁと親神様に感謝しています.常勤職1名,週3非常勤職1名ですからね.

このドラマ自体も成人~中年期の孤独と停滞性の一面を切実に描いてくれそうでおもしろいのですが,臨床心理士がどのように描かれるのかが見所の1つでもあります.皆さんも時間が許せば是非見てみてください.TBS系で金曜10時からです.

ところで,関連して話しておくと,私の大学院の友人でよく当ブログにもコメントをくださるぐうたら三昧さんのブログ「ねことひるね」も是非のぞいてみてください.リンクに加えていなかったことも思い出したので加えておきます.彼もまた臨床心理士であり,大のガンダム好きです.が,いつの頃からか宇宙世紀から別の世界へ旅立ってしまいました・・・.
関連記事
スポンサーサイト
そ、そう・・・。

知っている。

ぼ、僕は、あなたを・・・。

知っている・・・。

『機動戦士ガンダム』
(第34話)より

私の同士になれ。

ララァも喜ぶ。

『機動戦士ガンダム』
(第43話)より
[ 2008/04/13 22:49 ] [ 編集 ]
録画してた分を今日見ました。天海さんの臨床心理士に関する話を聞きながら、私もまおさんを思い浮かべてました。
自分の仕事にスポットが当たるドラマがあると、なんか嬉しくなりますよね。「現実はそんなに甘くないよ…」って呆れた思いで見る部分も正直出てくるけど。でも、いろんな人の意識の中に入っていけるっていうだけで、少しいいなって思います。
私は、ドラマを見ているうちに、人生が怖くなってしまいました…。同じ女性という立場として…まぁ、あと10年ほどあるんですけどね。
[ 2008/04/14 00:13 ] [ 編集 ]
>ぐうたらさん
ブログで記事にしていただきありがとうございます.今後ともよろしくお願いします.

>なほさん
確かに興味が一層湧きます.どのように演じるのか?という点で.10年先・・・我々も29歳になる年ですね.なほさんはあと数日では・・・?
[ 2008/04/16 08:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tencp.blog80.fc2.com/tb.php/588-3b80508b

というわけで(?!)トラックバック。
[2008/04/14 23:06] ねことひるね
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター