fc2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

月次祭 

今日は6月の月次祭でした.14人で結構につとめさせていただきました.
私はおてふりと地方でした.あいこは琴と胡弓でした.

直会はいつもどおり皆で神殿でいただきました.
片付け終わってから,あいこの実家にもお下がりをもっていき,お父さんのPCの設定などをして帰りました.「毎月持ってきてくれなくてもいいのよ」とお母さんは言っていましたができる限り続けたいと思います.これもにをいがけになるかもしれません.
関連記事
スポンサーサイト



一番の「にをいがけ」だと私は思います!
頑張って下さい!\^o^/
これまでの天理教では「にをいがけ」=「戸別訪問」でやってきました。私も“布教の家”出身ですので、その意味がないとも言いませんが^_^;、時代が変われば「伝え方」も変わるのが、ジオンいわく「ニュータイプ」だと考えます。
私は「人の心の通った」純粋な「にをい」が伝わることが一番大切だと思います。
「塾」でも「カウンセリング」でも、それこそ「青菜売り」でも、とにかく「外の世界に向かって扉を開いて」、そこに「良いにおい」「香り」が漂っていれば、もっともっとお道は広がって行くと思いますね。
残念ながら今の「宗教法人・天理教」ではお粗末でしょう!
「お道のニュータイプ」は、これを読んでおられるみなさんです!(゜o゜)\(-_-)
[ 2008/06/17 23:41 ] [ 編集 ]
お下がりをおもちするのを口実といったらへんですが教会につながる手段ですよね

信者さんだけじゃなく近所のかたとか少しでも多くの方にお下がりをめしあがっていただきたいですね
うちは子供とお下がりをいただくときに改めて食べれることって有り難いよねって簡単にご守護の話をしようかなっておもってます
[ 2008/06/18 08:20 ] [ 編集 ]
>IZAMUさん
私もそう思います.ただ今も戸別訪問でにをいがけをしておられる方のエネルギーはすごいと思います.私も見習わなくてはと日々の仕事を理由に月1回のリーフレット配りしかしていない自分を未熟に思います(←何もしていないからこう書けるようになっただけよかったです).
私もお道のニュータイプになりたいです.

>はなまるさん
そうなんです.こういうことも大事なんだと思います.
お子さんに感謝する心を教えていくのは大切なことだと思います.三つ子の魂百までと言いますがあれは本当に的を得ています.私も子どもが授かったらはなまるさんのようにしていきたいです.
[ 2008/06/18 22:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター