fc2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

ひのきしんスクールをすすめられ 

仕事を終えて家に帰ると会長に「布教月報 通号199」を渡されました.
そして,ひのきしんスクールに行ってきなさいと私に言います.

読んでみると以下のようでした.

専門コース第27回
「かりもの感謝過程~精神の疾患や障害のある人と共に~」

 現在,精神疾患で医療機関を受診している人は260万人(国民の約45人に1人)と言われ「心の病」はすでに「めったにな病気」ではありません.近年は精神医学の進歩により,発症しても適切な治療で多くが短期間で改善するようになってきているのですが,精神疾患に対する誤った「思い込み」はいまだに多く,精神科受診へのためらいや治療の遅れを招いています.
 また,精神疾患や障害を考える上で欠かせないことの1つに自殺予防があります.年間3万人以上にも上る自殺者の多くが精神疾患を抱えていたといわれ「自殺対策基本法」が制定された今,自殺予防は真剣に考えなくてはならない問題の1つといえるでしょう.
 この課程では,精神疾患・障害を医学的・社会的・教理的な視点から多面的に正しく理解し,今回は特に精神疾患や障害を持った人の自殺について考えます.
なるほどこれは興味深い.きっとこの先お道と臨床とを両立していく上でのヒントになるだろうと思い,元々11月の月次祭には休みがとれれば帰参しようと思っていたので,いいかもなぁと思いました.そして,いつだろう?と続きを読むと・・・
期間 11月26日(日)~27日(月)
会場 東左三棟
宿舎 第七母屋
対象 基本コース修了者 50名
内容 講義「自殺予防の取り組み」「総論」「いのちの電話」ほか
費用 3000円(教材・宿泊・食費含)
携行品 筆記具,洗面具,雨具
締切 11月6日(月) 必着


なんと月曜日にまたがっているじゃないですか!しかも基本コース修了者って!?でも宿泊費込で3000円って安っ!!!と色々びっくりしました.

月曜日ですと休みがとれるかまずわかりません.基本コースってなんだ?と思って手前を見ると11月25日にあるようです.基本コースに出るとトータル3日間になります.長いです.しかも火曜は予約が多い日なので休むわけにはいきません.帰りは新幹線でしょう.普段格安夜行バスしか使わない私ですがさすがに新幹線でないと無理です.また,費用ですがたいていの心理の研修はこんなに安くないので嬉しい限りです.

そんなわけでとりあえずひのきしんスクールに近々連絡をとって詳細を訊いてみたいと思います.皆さんもよかったらいかがですか?
関連記事
スポンサーサイト



手話講習会やら、ひのきしんスクールでホームヘルパーの資格を取得しました。取得した資格で、施設で働きましたし、その時の仲間と今でも付き合いがあります。
子供が居るので無理言えませんが、絵本の修理を専門的知識を得たくて、いつか図書修理課程を受講したいなあと、思いますよ
[ 2008/11/17 17:11 ] [ 編集 ]
しげちゃんのおかあさんさん,はじめまして.コメントありがとうございます.ひのきしんスクールで資格もとれるのですね.おぢば帰りもできて一石二鳥ですよね.手話は私も興味あります.
[ 2008/11/18 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター