FC2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

祖父の命日より思う 

今日,1月27日は当教会の初代であります祖父の祥月命日です.祖父の出直しから一年が経ちました.早いとしか言いようがありません.祖父の介護をしていた日がついこの間のことのように思い出せます.会長がおぢばから今日帰ってきたので,夜にあいこと会長と3人でお墓参りに行きました.

今でも時折在りし日のことを思い出しては懐かしい感じになることがあります.畑仕事が好きで元気な頃はよく私たちやチャコを連れて野菜作りをしていたものです.悪戯好きなところは最後まで残っていたので晩年はかわいらしくもありました.家族の中でもふとしたことから祖父の仕種やエピソードが話題になることが多々あり,人の死は哀しいものではありますが,それだけを残していくわけではないということを切に感じます.感謝もその1つです.

私たちは親や祖父母と過ごした時間から多くのことを学び,成長させていただいていると思います.時には叱られつらい思いをしたこともあるでしょうが,それが見えない糧となり今の生活で実を結んでいるのです.

親々は根っこです.見えないけれどもその根っこがしっかり地中に張り巡らされているから,幹はまっすぐに伸び枝葉や実を結んでいくのです.根っこが枯れずに元気でいれば木はいつまでも元気で倒れることはありません.たとえいなくなっても親々を末代まで大切にしていくことが家族という大木を支えていく秘訣のように私には思えます.

お墓参りや慰霊碑,御仏壇で手を合わせる習慣とその行為自体尊いもので,皆さんそれぞれのご家庭で大切にされていることと思います.親あっての私たち,親がいなければ私たちの存在すらありえません.親がこの地に礎を作り育んでくれたからこそ今の自分たちとその生活があると思えば,自ずと感謝の念も湧き上がってくるものです.その習慣にとどまらず,親と過ごした思い出や親の思いや知恵を子どもたちがまた次の世代に伝えていくことも親への恩返しになるでしょうし,親が育ててくれた家族という大木の根っこに十分な養分を与えることにもなるでしょう.

このことは核家族化して個別性が重視される傾向にあり,世代間のつながりが薄くなっていると言われている今の日本には大切なことだと思います.私も時が来たら,しっかりと親の大切さ,根っこの意味を伝えていきたいと思います.
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター