FC2ブログ

お道と臨床と~心づくりのたね~

お道(天理教)と臨床心理学の視点を含めて,まおという人間が考える日々の通り方や考え方について綴っています.日記風なこともわりとあります.

アンゲーム 

今日職場の人がまた1人教会に遊びにきました.
あいこと2人で彼女の家の近くまで迎えに行きまして,車で話をしながら教会に着きました.神殿で少し神様を簡単に説明して一緒に参拝してもらいまして,その後お昼ごはんを一緒に食べました.モリモリ食べてくれましてありがたかったです.その後,アンゲームを3人でやりました.

アンゲームとはゴールのないボードゲームでして,いわゆるコミュニケーションゲームです.遊び方はシンプルで,すごろくのようにサイコロを振り,UNGAMEのマスに止まったらアンゲームの質問カードに答えていきます.質問カードには気持ちや好み,価値観などを問う質問が書かれていて,それにプレイヤーが回答していく形になっています.

このゲームでは誰かが答えている間は沈黙を守るのがルールです.しかし,相手の回答に対してツッコミたくなったり,理由が知りたいと思うことが当然あります.しかし,その権利はコメントマスに止まらないと得ることができません.聞きたいときに聞けない,さらにコメント欄に止まったときにはすでに旬を過ぎていて聞きたかったことを忘れてしまうということもまれではありません.ある意味ストレスフルな状況を強いられるわけですが,これによって相手の話に耳を傾ける受容的な姿勢を培うことができます.

教会は多くの人が出入りします.こんなゲームがあると面白いかもしれませんよ.ちなみにこのゲーム,以前心理臨床学会に参加したときに書籍出版社の出張売り場で売られていて,つい買ってしまったのでした.頻繁にやることはありませんが,あると使えるゲームではあります.

アンゲームボード版 J1200アンゲームボード版 J1200
()
不明

商品詳細を見る


と,話がそれてしまいましたが,アンゲームをまったりとのんびりやりまして,3時前にはおやつも食べてもらい,最後におさづけを取り次がせていただきました.帰りはあいこが送っていきました.また,ちょくちょく食事にでも来てくれるといいです.

会報配り 

今日もあいこと行ってきました.快晴だったので気持ちよかったです.

いつも配っている教会のある地区にはすでに配ったので,ちょっと離れた地域に配ってみました.さすが田舎でして,どの家も敷地が広く,門を入ってかなり奥までいかないとポストがないという家が結構ありました.日曜ということもあり,敷地で作業をしている人もいて,その人たちには手渡しすることができました.

また来月も勇ませていただきます.

職場の人来る 

昨晩は職場の人が教会にやってきました.
私とあいこの他に6人が集まりました.あまり詳しい説明はしませんでしたが,神殿で参拝してもらい,食事の準備をしました.仕事の後だったので集まった時間も7時半~8時過ぎくらいで,準備ができて席に着いたのは8時半過ぎでした.台所に貼ってあるおぢば帰りのポスターなどを見て「これどういう意味?」とか質問があればそれに答えるくらいです.結局12時頃に終了し,帰る際には皆に会報1~4号までを渡すことができました.

お参りしてもらってリーフレット配ったのを「勧誘」と誤解されることがいささか気になりましたが,教会に人が来て楽しんで帰ってもらえたののでよかったと思います.お道の教えは本当に素晴らしいものですが,私は決して強要するつもりはありません.もし知る機会があったのなら,各人の生き方,価値観の中で何らかの形で生きてくれればいい,そう思っています.世の中にはこういう教えもある,こんな捉え方もできるという気付きを得てもらえれば幸いですね.また遊びにきてくれるといいです.楽しいですし.

会報配り 

昨日もあいこと行ってきました.2時半すぎに家を出て帰ってきたのが4時半でしたので,約2時間です.配るだけなら1時間くらいで終わるのですが,今日は散歩中のおばあさんと話したり,畑仕事をしていた夫婦と話す機会をいただきました.特にお道の話をしたわけではありませんが,最近の様子や昔の地区の歴史(?)のこと,父の話などを聞かせていただきとてもありがたかったです.おばあさんには「今時こんなお年寄りに話しかけてくれる若い人なんていないよ」と喜ばれました.人と人とのつながりにおいて,まずは面識を持つことが第一,その後それなりのイメージを持ってもらうことが大切だと思います.まずは配りながらたまに話をするということを通して,少しずつでも何かしらのつながりに発展していけばいいと思うので,こんな感じでのんびりと続けようと思います.

あいこのにおいがけ 

9日の月次祭の後,あいこが近所の信者さんの家にお下がりを持っていきました.いつも私が持っていくのですが,今回はあいこが帰りに実家に寄ってゆっくりしてくるというので,あいこにお願いしたのです.10分くらい奥さんとお話したようで,その後実家に行ったとのことでした.

実家には両親と祖父母がいるのですが,父は出かけていていなかったようです.祖父は突発性難聴にもなっていて,耳がかなり遠いのです.今までテレビをよく見ていたのですが,最近耳が聞こえないのでテレビもあまり見なくなってしまい退屈そうでかわいそうだとあいこは言っていました.そこで,あいこは祖父におさづけを取り次がせていただきたいと思い,祖母や母に見つからないように.こっそり祖父に取り次いだということでした.

さらに,あいこの母方祖父の妹がクモ膜下で入院という身上をいただきまして,あいこの母が「私は天理教を信仰しているわけじゃないけど,もし神様にお願いしてよくなるんだったらお願いしてもらえないかしら」とあいこに頼んだようです.これはすさまじい前進です.

夜に帰ってきて,あいこが祖父と母のことを嬉しそうに私に話してくれました.私たちにできることは神様にお願いすることと思い,あいことさっそくお願いづとめをさせていただきました.会長も毎朝やってくれています.

あいこのにおいがけも素晴らしかったですが,何より祖父の妹の身上がご守護いただけるといいです.

会報配り 

今日はあいこと会報配りに行ってきました.昼頃まで雨が降ってたのですが,お昼からいい天気で気温も上がり,私は半袖シャツ,あいこは日焼け止めを塗って帽子をかぶって行きました.

毎度お馴染みの地区1週コースで,今日は何軒配ったのかを数えてみました.100もあれば足りるだろうと思っていたのですが,途中で尽きてしまい,10部取りに帰り,その後また足りなくて5部取りに帰り,すべて配り終わって手元に2部残りました.

(さて,全部で何部配ったことになるでしょう?)

113部ですね.途中,「ああ天理教さんね」とか「ごくろうさま」とか声をかけられることもあり,私たちもだいぶのびのびと配れるようになりました.その一方で,隣家には「今後一切うちのポストには入れないでね」と言われました.喜んでくれる家もあれば,そうでない家もあり色々です.もちろん,入れないでと言われた家には今後ご迷惑をおかけするわけにはいきませんので入れませんが,地道な活動が種まきになると信じ,続けていきたいと思います.

会報配り 

今日は,うちの地区を歩き会報配りをしました.
配ったものは,当教会で先月から配布している会報です.
これで2号になります.

夫が製作している会報は,人気があるようで,
ご近所の方から「ファイルにとじておくわ」と言われるほどです.
名付け親として,こんなにうれしいことはありません.

これを読んでもらって,にをいがかかることが一番ですが,何か
感じるものがあってほしいと思います.

会報の今回のテーマは「親」です.
「親があるから,自分がいる」
私たちは当たり前すぎて,ついついこれを忘れてしまいます.
けれどもこの会報を読んで,親への感謝を改めて
してもらえればうれしいです.

また,近所以外の地区にも配りたいなと思っています.

会報配り 

午前中,天井裏にのぼり,午後はあいこと会報配りにいってきました.
先日発行した会報を近隣の家80~90軒くらい配ってきました.手渡しできた家もありました.
ポストがない家でインターホンを押して手渡しすると,「なんか今度お泊まり会とかもやってくれるって聞いたんですけど」と言われて,先日団長にポロっと言ったことが意外と地区の子どもや親御さんに広まっていることが分かりました.子どもたちの長期休みにできたらいいと思います.

なんだかんだで小一時間ほど歩きましていい運動になりました.次の会報もまた考えなくては・・・.

教会報発行 

鯉太郎さんのご協力をいただきながら,ついに初会報が発行されました.まずは先日の月次祭に参拝くださった方にお下がりと一緒に渡しました.残りは近隣に配ります.

A4 1枚の会報ですが,においがけのきっかけ作りになればいいと思います.とにかく続けることが大事ですので,ずっと続けていきます.今月からリーフレット配りは会報です.

においがけ 

今日は某駅周辺でにおいがけをしてきました.

青年会行事の一環としてさせていただき,私も1つの駅の責任者として行ってきました.
開始時間になっても誰も来なくて,とりあえず心細さを若干感じながらも1人でリーフレット配りをしていたら,あいこと会長がやってきました.まさに救世主です.それから小一時間ほど3人で手渡しのリーフレット配りをさせていただきました.

もちろん,大半の方は素通りしていきます.それでも3人か4人に1人くらいは受け取ってくださって,さっとでも目を通してもらえたと思います.それがにおいがけにつながっていくかどうかはもはや問題ではないと思っていて,こうして1枚1枚の種をまいていくことが,先の芽につながるのだろうと思ってさせていただきました.

あいこは手渡しのリーフレット配りは初めてだったので,最初は「苦手みたい」と言って少し落ち込み気味でしたが,続けていると受け取ってくれる方もやはりいまして,「渡せたー」と言ってにこにこしながらやっていました.そして,最後に3人でよろづよ八首を駅前で拍子木に合わせて声高らかに奉唱させていただきました.これは気分がよかったです.そんなわけで,また1つの種まきを無事つとめさせていただいたのでした.

リーフレット配り~駅周辺のおうちへ~ 

「いつも配っている地域以外のところへも,リーフレット配りをしよう!」

ということで,

今日は,わたくし,あいことまおは,最寄り駅周辺の家々に
リーフレット配りに出かけました.

ジャージ姿でいつも配っていたのですが,
今日は,たまたまワンピースにブーツをはいていきました.
すると,なぜかジャージよりも,やる気がおきて,堂々と配れるんですね~.

なので次回も勇めるようにワンピースでいきたいと思います!!
今日はいい発見がありました.ありがとうございました.

リーフレット配り 

あいこです.お久しぶりです.

24日のことですが,生憎の雨の中,まおさんとリーフレット配りをしました.
今回のテーマは「カラダはかりもの」についてでした.
身体はかりものと言っても,一般の人にはピンとこないんですよね.
ある人は何だこりゃとポイッと捨ててしまうかもしれないし,ある人は読んでも
理解できないかもしれないし,なるほどと思う人もいるかもしれない.

教会にたずねてきてくれれば一番いいことなんだけど,結果がどうのより,
自分自身への心の種まきと,少しでも互いに立てあう世の中になるといいなと
思いながらやっています.
少しずつしかできていませんが,続けていきたいと思います.

あいこのにおいがけ 

あいこがふた月前くらいから職場の隣の席の先輩にリーフレットを何度か手渡しているいるようです.昨日は「人間いきいき通信」の最新号を渡したと言っていました.その職場の人も「ありがとう」と受け取ってくださっているようです.あまりやり過ぎてもしつこいと思われますので,「よかったら読んでください」くらいにするのがコツとのことでした.

職場の人にお道を信仰していると明かすことは,その人の日頃の仕事ぶりをしてお道がどういうものかを判断する材料となるわけですから,とても勇気のいることです.それは,すでに過去記事「人をして宗教を知るということ」に書いた通りです.

私も職場ではおいがけこそしていませんが,家が天理教の教会であることを知っている人は何人もいます.最近はあまり意識しておりませんでしたが,私の職場での行動や発言が天理教イメージにつながるということを忘れてはいけないと思いました.そうそう,私は職場でにおいがけをしていませんのであいこに先を越されましたな.


関連記事になります.
人をして宗教を知るということ(1)
人をして宗教を知るということ(2)
人をして宗教を知るということ(3)

ゴミ捨て&リーフレット配り 

081023b.jpg今日は休みを利用してゴミ捨てに行きました.

いらない自転車や流し台,机などの金属類と箪笥や棚などの木材家具類,トタンなど色々です.家具類はたくさん積めるように次弟と解体してから積みました.昨日のブログに書いたように,チャコの小屋も解体しました.写真に青い板が見えると思いますが,それがチャコの小屋です.午前中に軽トラック2台分のゴミを捨ててきました.だいぶ片付いた感じがありますが,まだまだ不要なものがたくさんあります.少しずつ片付けていきたいと思います.

やや遅い昼食をとった後,午後はあいことリーフレット配りにいってきました.
はじめの参拝をして家を出るとちょうど雨が降ってきたので傘をさしての活動となりました.今回は雨ということもあり,二手に分かれてやりました.

終了後,さすがに疲れたので1時間ほど昼寝をして,夕方からはSVを受けにいってきました.電車に乗ること小一時間,いつもの先生に指導していただき,また明日からの仕事に大いに活用できそうです.

家に帰ると8時半,先ほど夕食を終えて,今ブログを書いています.今日もとても充実した1日でした.

リベンジ・リーフレット配り 

にをいがけデーということで,2年前同様,支部で集まって団地にリーフレット配りに行ってきました.今回はあいこも一緒です.私としては2年前のリベンジ的な意味もありました.

2年前の私の心境といえば

自分は何も悪いことはしていないのに,妙に居心地が悪いのです.よかれと思ってリーフレットを配っているのに,なんだかとても悪いことをしているような気分になるのです.人の気配がある階段近くのポストはとばして次のポストに歩いていく自分の足取りがそれを物語っていたでしょう.きっと迷惑がられるんだろうなぁとか,読まずに捨てられちゃうんだろうなぁとか悪い考えが頭をよぎりましたが,その考えを振り払い,たとえ1枚でも目を通してもらえればそれでいいじゃないかと思い続けました.ですがやはり勇むというよりはいずんでいたような気がします.

と,まったく情けないこと極まりなかったわけですが,今回はそんなことはなく堂々とできました.自分がよいと思っているからこそ人様にも少しでも知っていただきたいというごく自然なことですものね.

教会近くを月に1度ですがリーフレット配りをしているおかげかもしれませんし,別の面での私自身のこの2年の何かしらの成長かもしれません.とにかく,2年前の私とは今日を以って決別です.しかし,それ以上にすごいのはやはり最初から堂々としているあいこですな.あっぱれです.

明日,明後日と引き続きあるようなのであとの2日は会長が行きます.私とあいこは仕事です.今週,来週と2週連続6勤です.


以下は関連記事になります.
己の無力さを知る
1ヶ月ブログ皆勤,しかし・・・
FC2カウンター
最近記事とコメント
気軽にコメントください.
全ての記事+過去ログ

2015年 12月 【4件】
2015年 10月 【2件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【3件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【1件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【2件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【2件】
2013年 06月 【2件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【3件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【2件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【9件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【15件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【17件】
2011年 04月 【38件】
2011年 03月 【41件】
2011年 02月 【42件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【14件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【21件】
2010年 04月 【14件】
2010年 03月 【19件】
2010年 02月 【16件】
2010年 01月 【15件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【15件】
2009年 09月 【19件】
2009年 08月 【17件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【17件】
2009年 03月 【15件】
2009年 02月 【14件】
2009年 01月 【23件】
2008年 12月 【22件】
2008年 11月 【16件】
2008年 10月 【23件】
2008年 09月 【22件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【28件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【20件】
2008年 04月 【30件】
2008年 03月 【28件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【27件】
2007年 12月 【24件】
2007年 11月 【27件】
2007年 10月 【34件】
2007年 09月 【28件】
2007年 08月 【31件】
2007年 07月 【30件】
2007年 06月 【30件】
2007年 05月 【33件】
2007年 04月 【35件】
2007年 03月 【45件】
2007年 02月 【37件】
2007年 01月 【39件】
2006年 12月 【36件】
2006年 11月 【27件】
2006年 10月 【37件】
2006年 09月 【24件】
2006年 08月 【20件】
2006年 07月 【16件】
2006年 06月 【21件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【6件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【9件】
2005年 11月 【5件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【4件】
2005年 01月 【12件】
2004年 12月 【9件】

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター